百人一首風景★歌番号 2

上の句
はるすぎて
春すぎて

なつきにけらし
夏来にけらし

しろたへの
白妙の

下の句
ころもほすてふ
衣ほすてふ

あまのかぐやま
天の香具山

作者 じとうてんのう 持統天皇 女
(645-702)天智天皇の皇女であり天武天皇の皇后。飛鳥浄御原令を施。藤原京へ遷都。
出典 新古今集



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする