百人一首風景★歌番号 4

上の句
たごのうらに
田子の浦に

うちいでてみれば
うち出でて見れば

しろたへの
白妙の

下の句
ふじのたかねに
富士の高嶺に

ゆきはふりつつ
雪はふりつつ

作者 やまべのあかひと 山部赤人 男
(生没年不詳)聖武天皇に仕えた宮廷歌人。三十六歌仙の一人。
出典 新古今集



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする